赤カブのカルパッチョ

【寺元シェフ先生コメント】

「赤カブのカルパッチョ」🇮🇹食感美味しい旬のカブを、オリーブたっぷりのソースで食べるヘルシーな前菜✨

材料 2人分

材料名分量
赤カブ(中サイズ) 1個
セルフィーユ2本(パセリやディルでもOK)
EVオリーブオイル10g
ふたつまみ
【ソース】
ブラックオリーブ  6粒
玉ねぎ1/6個
パセリ(みじん切り)3g
レモンジュース15g
EVオリーブオイル15g
1g
ブラックペッパー適量

調理する前にご確認ください

作り方

① 赤カブの表面を洗って、皮付きのまま薄くスライスする。

② オリーブと玉ねぎを刻んで、ソースの材料と合わせる。

③ お皿に赤カブを並べて、軽く塩を振る。

④ ソースを全体的にかける。

⑤ オリーブオイルを回しかけ、ハーブを飾って完成。

寺元シェフコンテンツ

 寺元シェフは、おうちでも世界の料理が楽しんでいただけるよう出張料理&出張料理教室をご用意しております(大阪府・兵庫県一部地域)!

寺元シェフ
寺元シェフ

おうちでも世界の料理が楽しめるよう出張料理&出張料理教室も展開中!

ぜひ、参加してみてください💡

寺元シェフからのひとこと

 生で食べると、シャキッとしたみずみずしい食感で甘みがあるカブ💡消化酵素のアミラーゼが豊富に含まれているので、胃もたれや胸やけの予防にも効果あり‼️

 酒呑みには嬉しいですね🍺🍷アミラーゼは熱に弱いので、生のまま食べる、このレシピはピッタリです😋また、赤カブには普通のカブには含まれていない、天然色素「アントシアニン」が含まれているのも特徴的👏

旬のカブを美味しく食べていきましょう!

0 0 votes
レシピの評価
レシピの評価
0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
pagetop
レシピ検索 きょうのたべいろプレミアム
タイトルとURLをコピーしました