お弁当メニュー【鶏胸肉の野菜巻き弁当】

お弁当おしながき

◯鶏胸肉の野菜巻き
◯だし巻き卵
◯ひじき煮
◯オニオンフライ
◯もち麦ごはん

材料 1人分

調理時間:約30分 費用目安:約250円

材料名分量
鶏胸肉の野菜巻き
鶏むね肉1/2枚
にんじん30~40g
いんげん3~4本
醤油大さじ1
みりん大さじ1
料理酒大さじ1/2
砂糖大さじ1/2
卵焼き(作りやすい分量)
たまご3個
鶏ガラスープの素小さじ1/2
オニオンノンフライ
玉ねぎ1/4個
●薄力粉大さじ2
●片栗粉大さじ1
●塩少々
●コンソメ小さじ1/3
●卵1/3個
●水大さじ1.5
ひじきの五目煮こちらを参照

調理する前にご確認ください

作り方

鶏胸肉の野菜巻き

① ニンジンを細い棒状に切る。 ニンジンといんげんは、塩を少々入れて沸騰させたお湯で下茹でする。

② 鶏むね肉を観音開きにし、厚さを均一になるようにたたく

③ ①の野菜を鶏むね肉で巻いてラップをし、600wのレンジで約2分加熱する。

④ ③をフライパンで軽く炒めて焼き色をつけ、調味料類をすべて加えてお肉に絡める。

卵焼き

① よく溶きほぐした卵に、白だし、水を加えてよくかき混ぜる。

② 卵焼き用のフライパンにサラダ油をひき、巻いていく。

鶏ガラスープを使用した卵焼きは、冷めても味が濃く、水分も出にくいのでお弁当のときはおススメです👀

揚げないオニオンフライ】

① 玉ねぎを少し厚めの薄切りにし、水気をとる。

② 玉ねぎをポリ袋に入れて、薄力粉大さじ1/2(分量外)を全体にまぶす。

③ ●の材料を混ぜ合わせて衣の液を作る。

④ ②の玉ねぎを液にくぐらせ、オーブントースターで8~10分焼く。

揚げないことでヘルシーかつ、お弁当に入れてもべちゃっとなりにくくなります!コンソメを入れることで冷めても美味しい♪

■ひじきの五目煮の作り方はこちら👇

岡田 果歩先生が教えるカロリー

エネルギー
470kcal
岡田果歩
岡田果歩

あとは、お弁当箱に作ったおかずやごはんをお好きな方法で詰めてください🌟

0 0 votes
レシピの評価
レシピの評価
0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
pagetop
レシピ検索 きょうのたべいろプレミアム
タイトルとURLをコピーしました