かぶら活用レシピ

かぶらを使用したレシピをまとめて見たよ〜★
※かぶら以外の食材と複合しているレシピもございます。

たべくん
たべくん

冷蔵庫に【かぶら】があったら、ぜひチャレンジしてみよう♩

やさい

赤カブのカルパッチョ

【寺元シェフ先生コメント】 「赤カブのカルパッチョ」🇮🇹食感美味しい旬のカブを、オリーブたっぷりのソースで食べるヘルシーな前菜✨
愛媛県

愛媛県:緋の蕪漬/緋のかぶ漬(ひのかぶらづけ/ひのかぶづけ)

【愛媛県】  松山地域独自の漬物「緋の蕪漬」は、おせち料理には欠かせない食材のひとつで、各家庭で漬けられてきた。 かぶの緋色が冴えていると、その年はよい年になる、という言い伝えがあり
兵庫県

兵庫県:やたら漬け(やたらづけ)

【兵庫県】  やたら漬けの名前は、なすやきゅうり、しその実やみょうがなど、「やたら野菜を使って、やたらおいしい」ことが由来だという。 半年かけて漬ける冬の保存食で、何種類も
京都府

京都府:鯛蕪/聖護院かぶと鯛の煮物(たいかぶら/しょうごいんかぶとたいのにもの)

【京都府】  聖護院かぶは寒冷地だと8月下旬、暖地だと9月下旬に種をまき、11月中旬から2月下旬にかけて収穫される。 その時期になると飲食店などで「鯛蕪」が提供される。
春野海先生

かぶと白菜のお味噌汁

【春野海先生コメント】  かぶの葉っぱにもたくさんの栄養がつまっています〜😊捨てずに、いただいてくださいね〜💕  とってもからだにいいので最後ま
春野海先生

かぶとあげのお味噌汁

【春野海先生コメント】  かぶの葉っぱにも栄養がたくさんあるので葉っぱもいただきましょう😊  お味噌汁の中にたくさんの栄養素が溶け込んでいるので残さず最後まで飲
春のたべいろ(2〜3月)

かぶのゆずかおる爽やか漬物

【春野海先生コメント】 シャキシャキ歯ごたえのあるゆずの爽やかなかおりのかぶの漬物は、いかがですか🤤  ゆずには、ビタミンも多く含まれていて抵抗力を強める働き
春野海先生

からだに優しいかぶの味噌汁

【春野海先生コメント】  からだに優しいかぶのお味噌汁は、いかがですか🤤からだの芯まであたたまるお味噌汁です。  かぶの葉っぱにもたくさんの栄養があるので葉っぱ
滋賀県

滋賀県:打ち豆汁(うちまめじる)

【滋賀県】  「打ち豆汁」とは、かぶや大根、里芋などと一緒に打ち豆を煮て、味噌汁にした料理である。  厳しい湖北地域の冬の貴重なたんぱく源であり、冬には欠かせない料理である。
長野県

長野県:すんき漬け

【長野県】  すんき漬けは、冬季限定の漬物で秋の終わり頃から冬にかけてつくられる。 かぶ菜は寒くなるとおいしくなり、乳酸菌が活動しやすいといわれることから、霜が降りるのを待ってから収
福井県

福井県:赤かぶらの酢漬け

【福井県】  独特の風味で、甘さとピリッとした辛味があり、やや硬くほろ苦いが、塩漬けや千枚漬けにすると旨味が引き出されると人気である。 レシピ提供元名:食のよろず研
福井県

福井県:雑煮

【福井県】  餅は日本人にとって祝い事に欠かせない縁起の良い食べ物である。 新年を迎えるにあたり、餅つきをして年神様にお供えをするが、そのお下がりとして「雑煮」をいただく。
pagetop
レシピ検索 きょうのたべいろプレミアム
タイトルとURLをコピーしました