たい活用レシピ

たいを使用したレシピをまとめて見たよ〜★金目鯛のレシピもあるよ!
※たい以外の食材と複合しているレシピもございます。

たべくん
たべくん

冷蔵庫に【たい】があったら、ぜひチャレンジしてみよう♩

役に立つ♩【たいの下処理】も見てね★

春のたべいろ(2〜3月)

鯛とブロッコリーのくたくたペペロン

【寺元シェフ先生コメント】 「鯛とブロッコリーのくたくたペペロン」🇮🇹ブロッコリーがくたくたになるまで煮込んだソースが絶品🍝
春のたべいろ(2〜3月)

真鯛のオリーブ焼き

【寺元シェフ先生コメント】 「真鯛のオリーブ焼き」🇮🇹オリーブ好き必見!白ワインが進む、絶品魚レシピ🐟 レシピ:寺
春のたべいろ(2〜3月)

鯛と生ハムのカルパッチ

【寺元シェフ先生コメント】 「鯛と生ハムのカルパッチョ」🇮🇹鯛を生ハムで締めて熟成させた、新発見なカルパッチョ🐟
春のたべいろ(2〜3月)

静岡県:金目の煮付け(きんめのにつけ)

【静岡県】  10月~3月下旬の金目が、一番脂がのりおいしい時季。 家庭での料理のほか、飲食店のメニューでも提供されている。 レシピ提供元名 : 「しずおかのおかず
広島県

広島県:うずみ

【広島県】 「うずみ」は、江戸時代に具をご飯の下に埋(うず)めて質素に見せかけて食べたことが始まりといわれる。 だしで煮たエビや鯛、里芋などの野菜をわんに入れ、汁をかけた上にご飯を
熊本県

熊本県:鯛そうめん(たいそうめん)

【熊本県】  丸ごと一匹煮付けする「鯛めん」は、今は少なくなっているが結婚式などのお祝い事に使われた。 あら炊きを使う天草の「鯛そうめん」ももとはお祝い料理で、今も地域の集まりなど行
福岡県

福岡県:あぶってかも

【福岡県】 「あぶってかも」は、主に福岡市沿岸地域で食べられるスズメダイの塩焼きで、皮や鱗の香ばしさや肝のほろ苦さが特徴である。 レシピ提供元名:「福岡県の郷土料
愛媛県

愛媛県:鯛そうめん(たいそうめん)

【愛媛県】  波のような形に盛りつけた素麺に、姿のまま煮たタイをのせる。 喜寿のお祝いや赤ちゃんのお食い初め、結婚披露宴など、家族や親族でのお祝いの席で振る舞われる。
愛媛県

愛媛県:いずみや

【愛媛県】  新居浜地方の郷土料理で、酢飯の代わりに味付けしたおからを使った卯の花寿司のことを「いずみや」という。  祭りや祝事でも食べられる愛媛県の代表的な味。
香川県

香川県:鯛そうめん(たいそうめん)

【香川県】  「鯛そうめん」は、タイとそうめんをあしらった豪華な大鉢料理で、婚礼のトリを飾る伝統料理である。 つくり方は、塩でしめたタイを一匹丸ごと、醤油、砂糖、酒を加えぐつぐつと煮
徳島県

徳島県:鯛めし(たいめし)

【徳島県】  新鮮なまま刺身で食べるのもおいしいが、特に徳島県で親しまれているのが「鯛めし」。 鳴門鯛を丸のまま、あるいはぶつ切りなどにして米とともに炊き上げる一品だ。
春のたべいろ土用(4月)

お弁当メニュー【3種のお魚そぼろ丼弁当】

【お弁当おしながき】 ◯アジそぼろ◯サケそぼろ◯タイそぼろ◯炒り卵 レシピ:岡田果歩 材料 1人分 ■調理時間:約25分  ■費用目安:約320円
pagetop
レシピ検索 きょうのたべいろプレミアム
タイトルとURLをコピーしました