カレイなどの活用レシピ

カレイ・ヒラメ・ほっけを使用したレシピをまとめて見たよ〜★
※カレイ・ヒラメ・ほっけ以外の食材と複合しているレシピもございます。

たべくん
たべくん

冷蔵庫に【カレイ・ヒラメ・ほっけ】があったら、ぜひチャレンジしてみよう♩

佐賀県

佐賀県:くちぞこの煮付け(くちぞこのにつけ)

【佐賀県】  くちぞこの煮付けは日常食の魚料理として昔も今も食卓に出る。 有明海のくちぞこは独特の旨味を持ち、中でも黒舌(クロウシノシタ)は特に美味しい。 レシピ提
福岡県

福岡県:くつぞこの煮つけ(くつぞこのにつけ)

【福岡県】  コウライアカシタビラメは冬から春までが旬で、産卵後の秋から徐々に味がよくなる。 古くは煮つけや、干しものなどにされ庶民の惣菜魚として食べられていた。
奈良県

奈良県:エイの煮こごり

【奈良県】  赤エイを甘辛く煮つけた料理で、葛城地域などでは定番の郷土料理である。  煮るとエイのゼラチン質が煮汁に溶け出し、冷めるとゼリー状に固まることからエイの煮物を「エイ
春野海先生

カレイと豚肉の寄せ鍋

【春野海先生コメント】  今回は、お魚とお肉の簡単寄せ鍋レシピのご紹介です。お魚は、他の白身魚でも良いですよ🐟寒い日に是非、つくってみて下さいね〜🍲
春のたべいろ(2〜3月)

茨城県:あんこうの共酢

【茨城県】  主に水揚げがおこなわれる11月から3月に食べられるが、12月から2月にかけてが特に肝が肥大するため味が良いとされている。 レシピ提供元名:「いばらきの
山形県

山形県:からかい煮

【山形県】  正月やお盆、祭りなどのときに「赤飯」と並ぶくらい大事なハレの日の伝統の行事食。  冷めても美味しく日持ちがするので、ぜひ作られてみてはいかがでしょうか?
春のたべいろ(2〜3月)

宮城県:あざら

【宮城県】  冬から白菜を長期漬けこむため、主に春に食べられることが多い。 あざらは冷めてもおいしく、翌日になって煮返すとさらに美味しくなり、一度炊くと2~3日は食べていたあざらを召
宮城県

宮城県:ナメタガレイの煮つけ

【宮城県】  大みそかから正月にかけて、煮つけにしたナメタガレイを食す。ぜひ、ご家庭でご賞味あれ!! レシピ提供元名:「東北・北海道の郷土料理」 材料 4人
北海道

北海道:カスベの煮付け

【北海道】  北海道でよく食される「メガネカスベ」は冬が旬。冬になると「カスベ」がスーパーマーケットに並ぶ。 安価で手軽に調理が可能とあって、一般家庭では、冬の食卓のおかず
春のたべいろ土用(4月)

メバルの丸ごとグリル

【寺元シェフ先生コメント】  地中海に恵まれたギリシャの魚料理には、シンプルな味付けをするものが多いです。  塩、にんにく、ハーブ、オリーブオイルで味付けして、あとはレモンを絞
フランス

舌平目ポワレのケッパーソース

【寺元シェフ先生コメント】  今回は、業務スーパーで1枚50円で売られていた、舌平目を使います。  名前はヒラメですが、実はカレイの仲間。身が薄く、柔らかいので、捌くのに向かず
春野海先生

干しカレイ焼き

【春野海先生コメント】  タンパク質豊富で栄養満点の海の幸【カレイ】!  今回は、干物カレイをグリルで美味しく焼く秘訣を伝授します✨味が物足りない時は、ポン酢など
pagetop
レシピ検索 きょうのたべいろプレミアム
タイトルとURLをコピーしました