海藻類活用レシピ

海藻類(もずく・わかめ・昆布・ひじき・塩昆布・海苔・韓国海苔など)を使用したレシピをまとめて見たよ★
※海藻類以外の食材と複合しているレシピもございます。

たべくん
たべくん

冷蔵庫に【海藻類】があったら、ぜひチャレンジしてみよう♩

秋のたべいろ土用(10月)

ワカメとクリームチーズのスパゲッティ

【寺元シェフ先生コメント】 「ワカメとクリームチーズのスパゲッティ」🇮🇹身近なものでパパッと作れる、超簡単絶品クリームソースパスタ🍝
春のたべいろ(2〜3月)

生ハムとあおさの冷製カッペリー

【寺元シェフ先生コメント】 「生ハムとあおさの冷製カッペリーニ」🇮🇹あおさの香り漂う、和風クリームソースと生ハムを使った簡単パスタ🍝
春野海先生

わかめじゃこごはん

【春野海先生コメント】  乾燥わかめとしらすで作るわかめじゃこごはん!  簡単😊材料とお米を炊飯器に入れて炊くだけのレシピです。(^з^)-☆お弁当やおにぎりな
富山県

富山県:昆布〆(こぶじめ)

【富山県】  昆布は魚の余分な水分を吸収し日持ちを良くするため、冷蔵庫がなかった当時は生魚を保存する手段であったが、昆布の旨みが染み込んだ魚は味わい深くなる。 身は熟成され
富山県

富山県:昆布巻き(こんぶまき)

【富山県】  昆布は「よろこぶ」という語呂から縁起が良い食材として用いられることが多い。 それゆえ「昆布巻き」もその年の円満を願い正月に食される料理である。また、お祝い事だけではなく
富山県

富山県:とろろ昆布のおにぎり

【富山県】  長期保存ができるため、とろろ昆布はほとんどの家庭で常備されている。 とろろ昆布のおにぎりは、普段のお弁当はもちろん、町内の会合、祭り、子供の運動会、遠足など、人が集まる
福島県

福島県:打ち豆と切り昆布の煮物(うちまめときりこんぶのにもの)

【福島県】 「打ち豆と切り昆布の煮物」は、打ち豆、切り昆布などの長期保存のきく食材をうまく使った郷土料理。 レシピ提供元名 : 平出美穂子 材料 4人分
山口県

山口県:わかめむすび

【山口県】  昔の農家は、近隣と共同で農作業をし、昼食や三時のお茶には、このわかめむすびや、きなこ、青ノリをまぶしたむすびが出されていたとのこと。 レシピ提供元名
島根県

島根県:隠岐アラメの炒め煮(おきあらめのいために)

【島根県】  隠岐で獲れるアラメは、柔らかくて幅広である。2月以降、春にかけて新芽を刈り取って、乾燥保存されるため、現在は1年を通して食べられる。 ほかの海藻にはない歯ごたえがあるた
沖縄県

沖縄県:イラギムン

【沖縄県】 「イラギムン」は、実が熟す前の青い状態の「野菜パパイヤ」を主として、肉、豆腐、昆布などと煮て、味噌味でさらっと和え物風に仕上げた料理。 レシピ提供元名
沖縄県

沖縄県:もずく丼(もずくどん)

【沖縄県】 「もずく丼」は、肉や野菜の具材とともにもずくを炒め、ご飯の上に乗せたもの。  ショウガの搾り汁を加えて海藻独特の臭みを抑え、甘辛風味に仕上げてあるので老若男女問わ
沖縄県

沖縄県:クーブイリチー

【沖縄県】  沖縄県の郷土料理でよく耳にする“イリチー”とは炒め煮のことを指し、乾物や根菜類などを炒めてから味を含ませるように煮込んだ料理のこと。 レシピ提供元名
pagetop
レシピ検索 きょうのたべいろプレミアム
タイトルとURLをコピーしました